ちょこっとチョコとの生活日記

ひょんなことからミニチュアダックスを飼うことになりました。
今ではすっかり家族の一員です。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
ECナビ
いらっしゃい!!
プレゼント♪

おめめパッチリチョコ

 
COCちゃんより*ありがとう!


cocoちゃんから頂きました♪ありがとう!!
プレゼント

毛短会の会員証
PROFILE
SEARCH
湯原温泉・八景での珍事件!!

 

今回の旅の宿は岡山県の湯原温泉・八景でした。

2年前に結婚記念25周年で利用した宿で 特に主人が気に入っていました。

 

葉っぱ 湯原温泉・八景 2015年写真

http://maunncyo.jugem.jp/?search=%C8%AC%B7%CA

 

今回も同じタイプのお部屋を予約しました。

 

野菜をふんだんに使った料理が決め手で 今回も美味しかったです♪

 

 

 

前回は 屋上露天風呂を利用しなかったので

到着したらまずは入ろうと決めていました!! だよだよ

 

少々分かりにくい場所ではありましたが、何とか入り口まで言った時 

ゆう★ゆう★ゆう★ゆう★

女湯の入り口から 外人の男の人がタオルで前を隠しながら出てきたんです!!!!

 

びっくりしたことは間違いないですが、、

「スイマセン、奥さんが中に居たんで・・・、スイマセン。。」

 

どうも奥さんしか入浴してなかったから 一緒に入っていたみたい。。あほあほ

 

私が入ってきたらその外人女性も出て行き

本来なら一人ゆっくり入る露天風呂でしたが、、、

 

この珍事を主人に早く話しがしたくて・・・、

早々に私も後にしました。温泉温泉

 

こんなことってあるんですね、もちろん私は初めてですが

珍事件でした・・・。葉っぱ葉っぱ

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社明治

葉っぱ明治の人気リゾットセット モニタープレゼント!!!

 

 

大島椿オイルクレンジング・シャンプー

葉っぱ★椿油で浮かせて、洗う新習慣★2ステップケアで頭皮環境を整えて美髪を目指そう!

 

 

 

株式会社合食

葉っぱ第5弾【20名様】【新商品発売記念】≪ヘルシースナッキング≫プレゼント♪

 

 

 

| maunncyo | お出かけ | comments(2) | - |
湯原温泉・八景

結婚記念日のお出かけのお宿は,岡山の湯原温泉・八景でした。温泉




葉っぱ 美作三湯 湯原温泉・八景





湯原ダムの下流旭川沿いに温泉街が広がり 名物共同露天風呂「砂湯」が目の前

関西の奥座敷とも言われ,この日も多くのお客様でいっぱいでした。温泉温泉


ここの露天風呂は混浴で 入るには勇気が必要!! アンパンマン

女将×ワコールと共同開発した 透けない湯浴み着「はんざきちゃん湯浴み着」があり
予約していましたが,,結局入りませんでした。。アンパンマンアンパンマン





今回は 露天風呂の付いているお部屋にしたので,温泉は十分に楽しみましたよ♪



葉っぱ 3月のお品書き

このお宿を選んだのは,料理が野菜たっぷり使った「山里料理」でクチコミが良かったこと♪


(HPより)

実際,本当に美味しい料理で大満足・日本酒が進みました♪ アンパンマンアンパンマン




記念に夫婦箸を頂き 祝ってもらいました。




又違う季節にも 泊まりたくなるお宿でした・・・。ちゅんちゅん





明色化粧品
母の日2015♪感謝の気持ちをお届け
| maunncyo | お出かけ | comments(6) | - |
<2日目> 知床観光
[2日目] ホテル→オシンコシンの滝(知床八景のひとつ)→知床さいはて市場→プユニ岬(車窓)→カムイワッカの滝(シャトルバスに乗り換え)→知床自然センター・フレペの滝→夕陽台→知床ウトロ温泉<泊>
バス走行距離 約180

いよいよ知床観光の始まり。

オシンコシン

この日は北海道とは思えない暑い日でした。(32.3度)バスから降りて滝まで行くと とても気持ちいい爽やかな風が、マイナスイオンのシャワーとともに降ってきました。
最初の観光地に、ママはテンション↑ カメラ パチパチ。。

お昼を食べて海岸線から 知床の山並みへバス。この時期しか乗り入れが許されない保護地域へシャトルバスに乗り換えてGO!!

カムイワッカ

カムイワッカ湯の滝は、バスから降りて滝の中を30分も登ると 滝の中に温泉があります。今回はそこまでは行けませんでしたが、そのお湯が流れていて 少し暖かい水を触ったり、硫黄成分のため10円玉を漬けてこすったらきれいになりました。

鹿

シャトルバスを降りて自然センターからフレペの滝の見える岬まで歩きました。往復約40分、暑い中もくもくと歩きました。岬まで出て振り返れば、今までバス で通った山並み、前には美しい岬。明日乗る予定(だった)観光船も見え、疲れも吹っ飛びました。

フレペ岬・山並み

展望台からは、湧き水として海へと流れる フレペの滝が見えました。自然センターへ帰る途中、エゾシカの親子やオス鹿が歩道のすぐ近くで笹を食べていました。(感動!)
バスの車窓からも鹿を探しながら、夕日の美しい夕陽台を見て 知床ウトロ温泉へ。その日の夕食はバイキング。たくさん歩いてお腹もぺこぺこ。お風呂の前に早めの夕食にしました。


フレペノ滝・岬
| maunncyo | 3泊4日北海道知床旅 | comments(0) | - |