ちょこっとチョコとの生活日記

ひょんなことからミニチュアダックスを飼うことになりました。
今ではすっかり家族の一員です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
ECナビ
プレゼント♪

おめめパッチリチョコ

 
COCちゃんより*ありがとう!


cocoちゃんから頂きました♪ありがとう!!
プレゼント

毛短会の会員証
PROFILE
SEARCH
<< 大川の滝と千尋の滝 | main | モラタメ >>
紀元杉とヤクスギランド


ジグザグ気温に 少々お疲れ気味の私・・・。

そういえば,屋久島の旅行中も 気温差がとてもあり 戸惑いましたよ。

3日目の朝,ホテル出発時は曇り,

でも寒くはなかったので,何も羽織っていませんでした・・・。

目的地の 「紀元杉」 のある所は 標高1230m,寒いのでジャンバーを持参しました。

車で近くまで行ける 「紀元杉」  バスを降りたらまあ寒い事。。

レギンスだけではスースーしてとにかく寒かった。。





  紀元杉,推定樹齢3000年 樹高19.5m・胸高周囲8.1m


到着したら,晴れてきました。



そして,約5分で行ける 「ヤクスギランド」 へ行きました。 

1時間半かけて散策するので,ジャンバーの上に レインコートの上下を着ました。



入り口が標高1000mの所にあって,多くのヤクスギを鑑賞できる森です。





屋久島の杉は,神木とあがめられ伐採されることはありませんでしたが,

1635年頃から 献上するため人が入り 伐採されることになりました。

何日もかけて木を倒し,板にして 背負って里まで人力で下したそうです・・・。

(なので 上部が枯れている古い紀元杉などは 伐採されずに今に残っています・・・。)





今では,その伐採後に生えた2代目・3代目の姿も見られます。









屋久島観光では,縄文杉や白谷雲水峡が有名ですが,

ここは推定樹齢1800年の仏陀杉や三根杉、母子杉、天柱杉などの巨木が見られます。

穴場的な所で 十分に屋久島の情緒も感じられますので 私はオススメします。








| maunncyo | 屋久島の旅 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
だんだん (2013/03/24 1:56 PM)
自然を充分楽しまれてますね、ザックでしたよね?
やはり天候次第だから、装備だけは落ち度が無いようにしないと困りますよね。
屋久杉ランドのパンフレットの右下に、鍋から煙が!
食事当番なのかな、大勢木こりが働いていたんでしょうか。
見れば見るほど、歴史的にも興味が湧きますね♪
ダックス (2013/03/24 8:28 PM)
こんばんは。
屋久島の旅、満喫されましたね。
沢山の自然の画像を見て私まで行ったような気分にさせてもらいました。

マイナスイオンがPCから漂ってくるようです。
こちらから見てると夢のような風景です(だって、雪が解けてませんから・・・)

春になったら、車でロイとドライブしながら桜めぐりしたいと思っています。
バラの季節も待ち遠しいですね。
クロはち (2013/03/25 8:29 AM)
ほんと マイナスイオンが伝わってきそうな・・・
大切にしたい 自然ですね。

今日は曇り ですが今から(*^^)v
チョコママ (2013/03/25 9:19 AM)
*だんだんさん*

急きょ屋久島旅行が決定して,バタバタと準備をしましたが,レインコートはしっかりしたものを用意して正解でした。
アドバオスありがとうございます♪
観光案内で知った事も多く 楽しい旅行が出来ました。
チョコママ (2013/03/25 10:28 AM)
*ダックスさん*

屋久島も本来ならまだ雪が残っているそうですが,今年は少なくて解けたそうです。。

マイナスイオンたっぷりの神秘的な森でした。

春はもうすぐ,ロイちゃんと一緒の桜めぐり楽しみですね♪
チョコママ (2013/03/25 10:30 AM)
*クロはちさん*

観光客も多くなっていますが,この自然はいつまでも大切にして欲しいですね。^^*
今日は 何をされるのかな???