ちょこっとチョコとの生活日記

ひょんなことからミニチュアダックスを飼うことになりました。
今ではすっかり家族の一員です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
ECナビ
プレゼント♪

おめめパッチリチョコ

 
COCちゃんより*ありがとう!


cocoちゃんから頂きました♪ありがとう!!
プレゼント

毛短会の会員証
PROFILE
SEARCH
米ぬか発酵肥料


うっすら雪も積もって 寒い日が続いています。

先日 やっと 「米ぬか発酵肥料」 を仕込みました。

去年よりかなり遅めです。

http://maunncyo.jugem.jp/?day=20101207



年々、かなり適当な分量になってきていますが、

とにかく 米ぬかを発酵した物と米ぬか、同じ量の油粕に 骨粉・くん炭を入れて

握れるくらいに水を加えれば 出来上がり!! 





これを、ダンボールに入れて3カ月経つと出来上がり。





手前と後ろの古いダンボール(去年も利用) 2個分を作りました。

春先の 芽出し肥料に使おうと思っています。


種になっている 発酵した米ぬかは・・・、




 このテラコッタの大きめな素焼き鉢に常備してあります。

1度作れば 少なくなれば、それに米ぬかを足せば(+水分) また増やせます。

今年は特に、庭でメダカ鉢を設けようと思っているので、農薬は使えません。。

なので、土をなるべく元気にしなくっちゃ!! 




 室内のメダカの赤ちゃん 




カップ麺の大きさの 使い捨てハッポウ器を利用。

今は 分かる範囲内で 種類別に育てています。(こちらは琥珀)






こちらは、最初に孵化した稚魚。 (たぶんパンダかな?)

写真で写すと うっすら色が付いている様にも見えます。






数は多くありませんが、夕方少しだけライトと点けたり・・・。(天気が悪い日とか)

我流なので いい方法かは分かりませんが、楽しんでいます。


| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(10) | - |
手作り腐葉土


蒸し暑い日が続いています・・・。

 が降ったので 水撒きはお休み出来ましたが、何もする気になれません。。


そんな今日の夕方、急に11月に落ち葉を集めて作った 「腐葉土」 が気になり、、

様子を見に 裏庭へ行きました・・・。

(旦那は、死体が隠してあるみたいだ、、と言われちゃいましたが、、 )





裏庭の壁沿いに 砂利をのけて、落ち葉を敷き詰めました。


http://maunncyo.jugem.jp/?day=20101113


その時の記事は ↑  



何度かは、シートをはずして 米ぬかを撒いたり 水を加えましたが、、

ほぼ ほったらかし状態。。







シートの下には、、それっぽくなった様に見える 落ち葉。。







スコップで少しかきまぜたら、ミミズもいましたよ・・・。

まだ 葉の形があるものも見えますが、いい感じになっていましたよ。







米ぬかを発酵させた物を 適当に撒いて、水も加えておきました。

作業はこれだけ。



この夏の気温で もっと分解してね・・・。

冬には 使える腐葉土ができるかな・・・、楽しみです。




今  で、市販の「腐葉土」 が汚染されている物が出回っていたと言ってます。

牛肉に続いて、腐葉土もか!!

今まで産地など 確認したこともなかったけど、、

こんな事なら、、究極は 「手作り」 になりますかね。。

| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(18) | - |
生ゴミ発酵肥料


朝からとてもいいお天気。

ご近所でも、お庭の掃除や野菜の苗を植えたりと、楽しまれている姿がありました。


私も、草取りや花柄摘みなどしましたが、、

生ゴミから作った肥料を 移し替えたりしました。






 これは、1カ月ためた生ゴミ(発酵米ぬかをまぶした)を、

腐葉土・古土・くん灰などと一緒にダンボール内で発酵(放置) した物です。

1カ月すると、次の生ゴミがたまるので、

1月ごとにダンボールを移し変えて、3カ月経つと使える様になるそうで、、




古土に この生ゴミ発酵肥料を加えて植えたのが、、





春菊  間引きをして、ここまで育ってきました。





 ラディッシュも今回は順調に育っています。

そろそろ収穫できるかも、まだ虫にも食べられていません。


先月使えるようになった 生ゴミ発酵肥料は、使い切りました。

どんどん出来るので、使わなかったら 作らなくなると思うので・・・。


これからは、球根の植えてある花壇に 撒いてみようかな。。





 カーペットかすみ草 今満開です。

| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(14) | - |
米ぬか発酵肥料・芽出し肥料










庭のクリスマスローズもやっと咲き始めました・・・。 


まだちょっと寒く・お天気も良くないので なかなか作業ができません。







でも、バラも新芽が出てきました。

この時期には、米ぬかを 「パラパラ」 撒きまして、、



そして昨日、 




バラを中心に 米ぬか発酵肥料で 「芽出し肥料」 をまきました。





去年12月7日に この肥料を作りました。

http://maunncyo.jugem.jp/?day=20101207


3か月おいて 使えるようになりました。






塊に見えますが、触るとサラサラ細かいですよ。

たっぷりあるので、どんどん使いたいと思います。

| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(16) | - |
ダンボール堆肥(生ゴミ堆肥)

 
ふた付きのポリバケツの「生ゴミ」がたまってきたので、

次のステップに移ろうと思います・・・。


12月にはじめてから、3回目です。







これが、先月(1か月前) 生ゴミを投入した物です。

白い物が見えますが、カビではありません、ボカシ?菌の様です。



 これを、しばらく保管するため(箱を空ける為)

別のダンボールに移します。(混ぜ合わせる作業も込です)





こんな感じで、まだまだ生ゴミは残っています。

それを1カ月 そのまま倉庫内で保管。





 これが、1カ月経った物です。

乾燥も進んで、匂いもほとんどありません・・・。





 2か月経って、こんな感じです・・・。

生ゴミの匂いは まったくしません。。

玉ねぎの皮やミカンの皮など まだ残っている物はありますが、


さて、あと1カ月経って、使える物になるのでしょうか??



こうして、生ゴミを「燃えるゴミ」で出す事が少なくなって、

ゴミ出しまで 暖かい室内で臭う事もなく 

ゴミ袋がいっぱいになるまで、2〜3回に1度のゴミ出しで済みます。


家事も軽減・袋も節約できています。


後は、出来た堆肥が 使えて・・・、

ゆっくり 我が家の庭の土が肥えたら、言う事ないんですけどね。



とりあえず、、続いてます!! 報告でした。。


| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(12) | - |
ダンボール堆肥


今年の目標を 「継続」 と決めた私ですが・・・、

ほぼ、米ぬか発酵肥料・ダンボール堆肥・腐葉土作りを続ける事です。


12月14日に、仕込んだダンボールを次のステップに 移しました・・・。

http://maunncyo.jugem.jp/?day=20101214







まだまだ、タマネギの皮とか ほとんど中身は残っている状態で、

つかえるまでは、まだ数カ月かかるのですが・・・、






新しいダンボールの 底を強化した物を用意して、

中身を移して 倉庫に保安してあります。


生ゴミは 毎日貯まるので、ふた付きバケツがいっぱいになったら、

古土・ピートモス・くん灰・腐葉土を入れた中に投入

その物が 1カ月たって  この記事の段階に移したわけです。


写真を撮りそこないましたが、白カビが表面にあって

変な匂いもなかったので、状態は悪くないと思います。


生ゴミを 再び ダンボールに投入








ふた付きバケツが、空きました・・・。

また、ここに 生ゴミを入れられます。


このサイクルを続けることが 1番のポイントです。


春先に 庭に「芽出し肥料」 として使えたら、いいのですが・・・。

作業は 続きます。。

| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(8) | - |
ダンボール堆肥


せっかくのお休みなのですが、お天気は悪いです。

明日からぐっと冷え込むと  言ってたので・・・、

慌てて クジャクサボテンなど 寒さに弱い物を玄関に取り込みました。



さて・・・、

生ゴミを堆肥に利用しようと バケツに入れて約1カ月、、

http://maunncyo.jugem.jp/?day=20101118

バケツがいっぱいになりました。


専用のバケツが1つしかないので、さてどうしましょう・・・

ポリバケツを買うのもな・・・、と思いまして、、


http://maunncyo.jugem.jp/?day=20090625

2009年の6月にちょこっとやった 「タンボール堆肥」 にしよう!!

そう思って、急に思い立ちました。。







ダンボールの底に 別のダンボールを敷いて強化します。





ピートモスとくん炭で以前使った物と・・・、





腐葉土を適当に入れて・・・、





生ゴミを投入・・・。

(はじめは、くず野菜も細かくしていましたが、続かなかった。。 )






その上に 植え替えで出た 土や腐葉土・ピートモスをサンド。



置き場所は、キッチンの外勝手口にあるミニ物置の中。





底をぴったりと付けない様に ハッポウのふたを敷いて、、






ふたには、バスタオルをかけて ひもで結んでおきました。

時々「混ぜながら」 様子を見ようと思います。


2〜3か月すれば、出来上がると思っていますが、、

その間にも、生ゴミは貯まるので 

やっぱり  ポリバケツは1個は必要かな・・・。

順次、段階をふんで発酵するステップを設けて、

堆肥が出来上がればいいのですが、まずは続いていると 報告まで。







| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(14) | - |
米ぬか発酵肥料


先日   を拾った後、精米所へ「米ぬか」をもらいに行きました。

近所にあるから、すごく便利。。


12月に入ったので、「米ぬか発酵肥料」を仕込みたいと思っていたので、、

早速作業をしました。







これが、継ぎ足しながら使っている 「米ぬかを発酵」 した物です。

去年、大麻山ではんぺんを取ってきて 発酵させました。


http://maunncyo.jugem.jp/?day=20091130


「米ぬか発酵肥料」 の材料は・・・、

米ぬか発酵した物と米ぬか

油粕(骨粉入り)

草木灰

くん炭


これをまぜて、軽く握れるまで 水を加えます・・・。






すぐの状態は、こんな感じ・・・。

発酵がはじまるとあたたかくなります。 、発酵が進むと 白っぽくなります。





ダンボールにフタをして、下にも空気がふれるよにして、、

3か月くらいしたら 使えるようにになります。







これが、出来た 「米ぬか発酵肥料」 です。

寒肥に使いたいと思います。  



そして、使って少なくなった米ぬかを 足してまた 「発酵」 させています。





もちろん・・・、庭にも 「パラパラ・・・。」 撒いておきました。



米ぬかオーガニックをはじめて2年目、、まだまだ進化します。。








| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(6) | - |
生ゴミ堆肥

 
朝 娘を学校に送った後、 

近くの精米所に「米ぬか」を取りに行きました。

米ぬか発酵肥料を作る為です・・・。





この 「発酵米ぬか」 が少なくなったら、ここに「米ぬか」を足して 

再び発酵させます・・・。


先日、キッチンのゴミ箱カウンターをなくして 生ゴミは缶に入れてます。




生ゴミは臭いませんが、発酵米ぬかもあるので、

これらを利用して 「生ゴミ堆肥」 が作りたくなりました。






早速 ホーセンターで専用バケツを買ってきて、生ゴミを投入。

少ししか まだ生ごみはありませんが、ふたが付いているから大丈夫。

ゴミを入れたら、発酵米ぬかを入れます・・・。


これで一次発酵をして、いっぱいになったら別の入れ物で二次発酵。。

http://rosepoem.fc2web.com/hiryou/namagomitaihi4.htm


以前、ダンボール堆肥作りは 長続きしませんでしたが、、

さて、今回はどうなるでしょう・・・。






 「お母しゃん、、頑張ってね!!」






庭では、ヘリテージが咲いていました。

米ぬか発酵肥料を知って間もなく1年・・・。

これからのMyガーデンは、どう変わっていくのかな・・・。



| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(18) | - |
落ち葉で腐葉土作り


朝はいいお天気でしたが、段々 って寒くなりました。

今日は、ミニバラ鉢を少し植え替えました。



先日 風の強い日があり、落ち葉も随分増えています。

昨日の朝、急に思いついて 袋を片手に行った場所は・・・。






ご近所の一角、ここにはいつも落ち葉が集まっています。

朝方の雨で濡れているし、これを集めて 「腐葉土」 を作ろう!!

そう思って、袋に集めました。


しかし・・・、重い!! 

何とか 途中休憩しながら持ち帰りました。





 の北側の砂利を 一部なくして 落ち葉を投入。

もう1回 落ち葉を取りに行こう、、今度は近いけど  で・・・。






落ち葉には、米ぬかを発酵した物を 「ふりふり」 入れて・・・、

http://maunncyo.jugem.jp/?day=20091130






写真は袋ですが、この後シートをかぶせておきました・・・。


とりあえずは、これで様子を見ようと思います。



これから まだまだ落ち葉は手に入ります。

庭の山ぼうしの木も 紅葉した後、結構な落ち葉が出るので、

追加しながら踏み固めて 1年後には 「腐葉土」 が出来たらいいですね。

| maunncyo | 米ぬか発酵肥料 | comments(16) | - |
<new | top | old>